ラテンアメリカ歴史文化百科事典第2版全6巻

English Title:Encyclopedia Of Latin American History & Culture
第2版-全6巻
発行元:Charles Scribner's Sons
e-ISBN:9780684315904
Print-ISBN:9780684312705
ドル価:695.00$
刊行年:2008年 05月
目次
編者
寄稿者
年表
Introduction
サンプルページ

本書について

本書は数多くの賞を受賞した1996年の初版(5 vols., Charles Scribners Sons)を完全改訂するものです。
編集はジェイ・キンズブルーナー(ニューヨーク市立大学ラテンアメリカ史名誉教授)のもと、国際的な監修・
寄稿陣によっておこなわれ、560以上の新項目を加え、数多くの項目を加筆・訂正、スペイン語・ポルトガル語
資料の典拠を含めることに注意がはらわれ、ラテンアメリカ系寄稿者もさらに増えました。

ラテンアメリカは世界で最も多くの日系移民をかかえる地域であり、近年、資源をめぐる国際的競争や経済の
グローバル化、米国との密接な関係から日本にとっての重要性がますます高まっています。
最新の情報をもとに国際的な視点から編集された本書は、地域研究・文化研究はもちろん、国際経済や国際政治、
移民研究、人権問題など、幅広い分野に利用されるものであり、学術図書館の基本レファレンス蔵書として
強くお薦めいたします。

 

 

本版の特長

 

・総項目数5,820以上
・560以上の新項目を追加
・900以上の旧項目を改訂
・4,000以上の項目の参考文献を改訂
・カラー写真100点以上を各巻に挿入、
多数のモノクロ図版
・ラテンアメリカ各国についての統計表
・「アメリカ大陸における民主主義」「経済開発」「人種と民族」
「合衆国におけるヒスパニックの影響力」など主要テーマに関する長文エッセイ
・詳細な年表・主題索引・職業別人名索引
・ラテンアメリカ各国の地図

 

 

拡張された項目の例

 

・先史時代の環境と文化
・合衆国/ハイチ介入
・NAFTAの結果とメキシコ移民の増加
・ピノチェトのチリとフジモリのペルーのその後
・真実和解委員会
・1968年メキシコシティー大虐殺事件の遺産
・ブラジル大統領ルーラ・ダ・シルヴァ、
ベネズエラ大統領ウゴ・チャベスなど、
政界・文壇・芸術界の新しい人物情報
・その他、多数

 

 

旧版の受賞歴

 

・ダートマス賞選外佳作
・ホセ・トリビオ・メディナ賞
・ALA優秀レファレンス賞
・Booklist編集者賞
・RUSA優秀レファレンス賞
・ニューヨーク公共図書館優秀レファレンス賞
・Reference Books Bulletin/Booklist編集者選
最優秀レファレンス賞
・CHOICE優秀学術書賞

詳しくはお問い合わせくださいu
短縮URLを共有する:

*短縮URL[たんしゅくユーアールエル]

とは、長い文字列のURLを短くしたものである。リダイレクトを利用して本来の長いURLに接続する。 例えば、 http://ja.wikipedia.org/wiki/短縮URL のページは、Google URL Shortenerを利用した場合、 http://goo.gl/OCZXl と短縮できる。また「p.tl」ならば、さらに短縮され http://p.tl/aIAn となる。

*Wikipedia